有限会社 大興資源

機密古紙(機密書類、個人情報などの入った書類など)の安全な処理

機密古紙処理

機密古紙:顧客情報や社員の個人情報などが入った機密書類を処理する際、機密古紙と呼んでいます。大量に一度で処分される場合は、製紙メーカーへ直送して溶融することがお勧めです。その他、少量、定期的に少しずつ処理したい方向けのサービスや、目の前で細断処理を確認したいお客様向けのサービスなど、3つのサービスをご紹介します。

1.機密古紙の処理:製紙メーカー直送サービス

段ボール排出場所から製紙メーカーまでの直送溶解サービス。
車両は完全密閉型コンテナに施錠の上、運搬します。
製紙メーカーでのお立会いも可能です。
大量排出されるお客様向きのサービスです。

機密古紙処理直送サービスフロー図

機密古紙処理直送フロー

2.機密古紙の処理:セキュリティリサイクルボックス

段ボール

当社指定のセキュリティリサイクルボックスによ
る回収です。
リサイクル処理費、運搬費込みの箱をお買い上げ
いただき2箱以上たまったら回収にうかがいます。
当社社屋内の保管庫にて万全のセキュリティ体制
のもと保管後、溶解処理します。
少量排出されるお客様向きのサービスです。

セキュリティリサイクルボックスフロー図

機密古紙処理直送フロー

3.工場内細断処理


回収後、またはお持ち込みいただいた後、弊社作業場で、シュレッダー細断処理を行います。

営業エリア

関東全域、静岡県全域、山梨県全域